人生崖っぷち

アラサーのエンジニアによる日々の戯言。

【1日目】ノルウェー紀行の記録【ひたすら飛行機】

DSC_8269

こんばんは。
だいぶ執筆が遅くなりましたが、2月に行ったノルウェー紀行の1日目の記事ですw
あれからもう2ヶ月以上経ったんだなぁ…。

 

↓関連記事

sarukichi7.hatenablog.jp

 

sarukichi7.hatenablog.jp

 

続きを読む

ノルウェーに行ってきました

DSC_8685

こんばんは。

21日午前中に無事1週間のノルウェーの旅から帰国しました。
空気も水も景色も、とても綺麗な国でした。
アイキャッチ画像はフィヨルドクルーズでの一枚。

 

sarukichi7.hatenablog.jp

 

当初の目的(オーロラを観る)を果たせた他、フィヨルドは絶景、ビールも水もうまい、など最高のひとときを過ごせました。
日毎の記事は別で書こうと思っていますので、
本記事ではノルウェーと今回のツアーの全体的な話を書きます。

ノルウェーについて

ノルウェーの位置は欧州の北、スカンジナビア半島の西半分です。(意外と知らない人が多いので一応位置解説)
北半球の相当高い位置(首都オスロで約60度、北極圏のトロムソは約70度)なので、相当な寒さを覚悟していったのですが、
意外と予想してたほど寒くはなかったです。
特にオスロは最低気温も氷点下いかないぐらいで、ビル風とか断熱を勘定に入れたら東京の方が寒いんじゃないかって思うぐらいです。
普通に東京と同じ格好で過ごせます。
雪山装備を持っていったのですが、ブーツぐらいしか使いませんでした。

ただ、積雪量はさすがにすごいです。
こればかりはオスロでもかなり積もってましたし、初日にオスロに着いたときも雪が降っていました。
雪が目に映らない日はなかったですw

 

あとお金的な話なのですが、ノルウェーEUに加盟していないのでユーロは基本的に使えません。
通貨はNOK(ノルウェー・クローネ)であり、1NOK≒15JPYです。
キャッシュレス決済(クレジットカード)はかなりの割合で進んでおり、基本的に現金は必要ありませんでした。
個人経営でやってるような店でも導入されています。
念の為出国前に2万円分外貨両替していったのですがこれが完全に杞憂で、
最後の方は現金を余らせまいとクレカで決済せずあえて現金で精算するはめになったほどでした。

物価は世界的に見てもかなり高いようです。
今年のビッグマック指数によると世界第2位のようですが、現地で買い物をしてみて納得。
なんと500mlペットボトルの水が350円以上します。
他、マクドナルドのセットが安いものでも1500円だったり、外食でまともなものを食べようと思うと3000円とか平気で超えてきます。
なのでノルウェー国民は基本的に外食しないんだとか…。
在住歴18年の現地ガイドさん(日本人)も、たまに行く外食が給料日後のマックぐらいだと言っていました。
恐ろしい物価の高さですね。

それとアルコールの制限はかなり厳しいです。
スーパーで普通に売ってはいるのですが、20時以降の購入は法律で禁止されています。
また、外で飲むのも20時以降は禁止されています。
ただし、バーとかで注文してその店の中で飲むのは20時以降でもOKです。
ワインは国営の特別な店でないと扱っていないようです。
ビールは普通に売っていて、世界最北端ブルワリーのマックの他、デンマークカールスバーグやツボルグなんかもありました。

ツアーについて

前記事の通り、旅行代理店(阪急交通社)のツアーで行きました。
ツアーそのものは23万円ほどで、他に保険料とか燃油サーチャージを含めて合計28万ほどでした。
まぁ想定内の金額です。
ちなみに昨年冬のボーナスはほぼ全部今回の旅行に消えましたw

ガイドは日本出国〜帰国まで旅行代理店の人が1人付きっきり、それとオスロとトロムソでそれぞれ現地在住の日本人ガイドが1人ずついました。
現地で日本人向けガイドの仕事をされてるそうです。

自由行動時間はトロムソで1.5日間ありました。
オプションもいくつかあったので、オーロラサファリだけオプションを付けました。
あとはトロムソ市内を散歩したりしてまったり過ごしてました。
オスロでも自由時間があったら最高でしたね。

 

全体的にはこんな感じでしょうか。
写真もいっぱい撮ったんで、別記事にて載せていこうと思います。

ノルウェーに行ってきます

こんにちは。
なんだかんだで今更今年初の記事になってしまいましたw

Twitter では散々話題にしていたのですが、今日からノルウェーにオーロラを観に丸1週間旅立ちます。
なんと三十路を手前にして人生初の海外です。

  • なんでこんな時期に?→ちょうどオーロラが観られる時期なので
  • なんでノルウェー?→確かにフィンランドとかカナダとかでもオーロラは観られるんですが、なぜかノルウェーに一番こだわりがあるので
  • もうすぐ年度末なのに仕事暇なの?→暇ですw

なお、初めての海外ですので独自手配ではなく大手旅行代理店のツアーです。
阪神交通社(2/24訂正:正しくは"阪急交通社"でした)のオーロラツアーで5泊7日です。

www.hankyu-travel.com

 

もちろんカメラも旅のお供です。
カメラバッグの容量が限られているので厳選した結果、機材は↓にしました。

NIKKOR 70-200mm は気づいた時にはノルウェーへの出発日までに着弾が無理で持っていくのを諦めかけていたのですが、
カメラ仲間のたかしくん( Twitter:@gonganao )が昨日声をかけてくれて急遽貸してくれました。(ありがとう!)

突然の”今日貸します”宣言、カッコ良すぎでしょ。

これらにあとは伯父に押しつけられた GoPro HERO 7 Black を持っていきます。

只今(AM9時半現在) NEX の中でして、10時前に成田空港に到着、スカンジナビア航空の12時台の便で成田を経ち、コペンハーゲン(デンマーク)で乗り継いだ後現地時間の20時半頃にオスロ(ノルウェー)に到着予定です。
ノルウェーの TZ は UTC+1 なので、日本時間より8時間遅いことになります。
現地に着くのは日本時間で16日AM3時半頃ということになりますね。
大体の人は寝ている頃ですw

今回はオーロラを観ることが第一目的ですが、自由行動の時間が1日半ほどありますので、
世界最北端のブルワリーとして名高い Ølhallen に寄ってこようと思います。

ちなみにノルウェー語(ブークモール)で「ビールください。」は"Øl, takk!"と言います。
これだけは覚えてきたので、とりあえずビールに困ることはないでしょう。

あと、現地での細かいミッション(ネタ?)として

など Twitter のフォロワーさんたちから与えられましたw

totte.fun

 

旅の途中経過はまた別記事にて書こうと思います。
いや〜、楽しみだ!!

10ヶ月前に横浜に引っ越しました

久々に記事書こうと思ったらUIがだいぶ変わっててビビりますね。

 

こんばんは、横浜市民です。
実は2月(約10ヶ月前)に両国→横浜市内に引っ越してました。

横浜市内といえども横浜広しなのでどの辺か少し書くと「あの有名なランドマークタワーやらコスモクロックやら半円形の建物やらの風景が一望できる場所に徒歩で行けるぐらいの所」です。
具体的に言うと中区です。
めっちゃ普通の人が想像する通りの横浜です。
中区っていうとアレです、中華街とかある所。
っていうかもはや最寄り駅が元町・中華街

元々住みたいと思っていた所だったので、とても快適、noストレスです。
元町・中華街みなとみらい線(東横線横浜駅のさらに先直通の地下鉄)の端っこなので、
渋谷勤務の自分としては通勤がすごく楽で、これもストレスがない要因の一つです。
それなりに時間はかかりますが、それ以上に満員電車で座れる方が大事。

 

長文書くのも面倒になってきたので、ここからは僕が今年撮った横浜の四季を写真でお楽しみください。(投げやり)

 

続きを読む

引っ越したら買いたいモノ

こんばんは。

 

sarukichi7.hatenablog.jp

↑関連記事

 

つい数日前、無事に賃貸の審査が通りまして入居日も確定し、引っ越し業者に見積もり依頼したり引っ越し絡みのいろいろな手続きやら何やらしているところです。

…で、これ引っ越したらすぐ買おーとか、これは引っ越すついでに買い換えよーって考えていたのがあるので、メモを兼ねて載っけておきます*1

 

*1:載っけてる商品はあくまでイメージで、実際に買うものは異なる場合があります。

続きを読む

引っ越しを検討している

 

こんばんは。

 

久々のブログ更新になりましたが、実は2月下旬ぐらいに横浜に引っ越しを検討しています。
検討しているっていうか、部屋の内見に行ったりとかもしていてもうほぼ確定です。

引っ越す理由はいろいろあるんですが、大きな理由が

  • ルームシェアしてる同居人が家賃を払ってくれない
  • 南向きなのに異常に部屋が寒い

というような様々な要因があって非常にストレスになっていることです。
(仕事ではストレス溜まらんのにプライベートで溜まるとは…)
あと今住んでる周りにあんまり自然がなくて辛いです。
山育ちなので。

そんなわけでむか〜しから住んでみたかった横浜市中区に移住します。
横浜が好きすぎるので、多分独身のうちは横浜から出ません。
下手すると結婚しても出ないかもしれません。

横浜に住むって話を周りにすると「横浜から渋谷って遠いんじゃないの?」ってよく言われます。
ですが、みなとみらい線(以下、MM)という大変イケてる(?)地下鉄が中区内にはありまして、これが便利でなんと東急東横線直通なんです。
なので、例えばMMの終端に元町・中華街駅っていうのがあります。
この近くに住んでしまえばあとは東横線直通で渋谷まで、各停でも40分ぐらいでずーっと座っていけるわけです。
帰りも各停なら渋谷始発とか出てるので座れてラクラクです。
多くの社会人がストレスの一番の溜まりどころである通勤時間をノーストレスで過ごせるのはかなり大きいと思ってます。

まぁ元町のあたりはそれ抜きにしてもいい所ですよ。
自然も多いし。

家はほぼもう決まってまして、あとは入居日を確定したり契約したりするだけです。
1DKの部屋なんですが、結構広くてダイニングにも窓があったりするので、バーカウンターなんかを窓際に置いたりしちゃって毎日酒飲みながら外を眺める生活をしたいですね。
もしくは毎日野毛で飲んで帰りに山下公園を散歩しながら帰るのが夢です。

 

引っ越しまでにいろいろやらねばならない手続き系のものがいろいろありますが、
横浜生活できることにウキウキしながら頑張ります。
引っ越せればQOLのだいぶ高い生活ができそうな予感がします。

 

以上です!